「もう辞めたい」と思っていた看護師が楽になった方法


看護師の仕事は本当に大変よね…。

医療の現場は、働く環境としては最悪レベル。
辞めたいと思うもの無理ないわ。

それにまじめな頑張り屋さんほど「私が悪い」なんて自分のせいにしがち。

でもね、それは違うわ。
「もう辞めたい…」なんて思うのはあなたのせいじゃないんだから。

こんな悩みをもっていない?

「残業が多すぎる…」
「忙しすぎる…」
「覚えることが多すぎる…」
「家に帰っても勉強…」
「インシデントが怖い…」
「先輩が怖い…」

これらは全て職場環境が原因。
つまり組織の問題よ。
あなたに責任はないわ。

けど責任感のある人ほど「私がもっと頑張れば」「私が耐えれば」なんて考えてしまいがち。

もちろん努力で解決できることもあるわ。
でも職場環境に関しては、ある程度上の立場にならないと解決できない問題の方が多いの。

こんな症状出ていない?


・出勤するのが憂鬱
・ストレスで体の調子が悪い
・残業代が出ない
・仕事が辛い
・夜勤が辛い
・いじめやパワハラがある

どれかに当てはまるなら、職場を変えることも検討した方がいいわ。

体の不調が出てない?
不眠やうつ状態、適応障害、過食などの症状は、今の環境を変えないと治らないわ。
もちろん多少のストレスはどんな仕事にもある。

でもね。
体に影響が出るのはよっぽどのことよ。

それに残業代はシッカリ出てる?
もちろん残業自体はしょうがないと思うわ。定時ギリギリに搬送なんてことはよくあるし、人手不足だから看護記録を書くのは定時後になったりもする。

でもね。
その働きに残業代を出さないのは経営者の怠慢よ。
支払うお金がない貧乏な病院もあるだろうけど、それは経営者としての能力がないだけの話。そのツケを看護師に払わせようなんてお門違いもいいところ。

最近じゃカンファや勉強会、委員会、研修を業務時間外にやる病院も多いわよね。
これもダメ!
立派な業務なんだからしっかりと残業代を出さなきゃ犯罪よ。

仕事は辛くない?

誰にでも向き不向きはあるわ。
あまりにも苦痛だったら、残念だけどあなたに合わない仕事なのかもね。

でもね。
あなたに合った業務は必ずあるわ。
心配しないで大丈夫。

夜勤は辛くない?大丈夫?

夜勤の辛さは、体質も大きく影響しているわ。
どうしても夜が苦手っていう人はいるから。
もしそうなら夜勤を減らしてもらうか、難しそうなら夜勤がない病院に転職したほうがいいわね。

いじめやパワハラは大丈夫?

いじめは絶対に許せないわ!
訴えてギャフンと言わせたいわよね。

でもなかなか難しいわよね。
やり返すと、もっと酷くいじめられるかもしれないし、病院から追い出されるかもしれない。
勇気が必要よね。
色々と面倒事も多くなるし。

だったらこう考えてみて。
そんな人達に付き合っている時間がもったい。
あなたの時間は貴重なんだから。

生理的に合わない人がいたら、そこから離れるのも有効な手段よ。

大丈夫。
あなたを必要としている病院は沢山あるわ。
看護師なら転職活動も簡単だし。

でもね。こんな人は辞めちゃダメ


新卒1年目の子は辞めちゃダメ。
頑張って耐えてほしいわ。

もちろん辛いわよね…。
こんな図太い私だって、若い頃は毎日「もう嫌!」「辞めたい!」「看護師になんてならなきゃよかった…」なんて思っていたもの。

でもね。
その苦労は必ず報われるわ。
1年目の苦しみは必ず成長になってるんだから。

1年耐えられたら辞めてもいい。
どこに行っても負けない精神力が身に付いているわ。
スキルはまだ成長途中だと思うけど、1年もあれば十分成長している。

1年の経験があれば、たいていの病院でなんとか通用するはずよ。
自信をもって!

でも退職できないこともあるわよね?

「まだお礼奉公が…」
「上司から引き止めが…」
「周りからの反対が…」

看護師は入職は簡単だけど、退職が難しいわ。

お礼奉公は残ってない?

お礼奉公は大きな足かせよね。
100万円や200万円もの大金。
一括返済するのは、さすがに難しいわ。

でもね大丈夫。
交渉によっては分割払いにできるから。

それに運が良ければ、次の病院が立て替えてくれることもあるわ。
けどそういった病院は数が少ないし、立て替えを公表してないから探すのが大変。
転職エージェントに頼んで探してもらうといいわ。

あと上司からの引き止めは大丈夫?

「退職させてもらえない…」なんて話はよく聞くわよね。
どこの病院も人手不足だから。
少しくらいなら応じてあげるのも必要かも。

でもね。
あまりにも無茶な要求は聞いちゃダメよ。
「絶対に辞めさせない」だとか「あと1年」なんてのは論外。

法律的には2週間で辞められるんだから。
一般的には1ヵ月に退職。
長くても3ヵ月。
それ以上はガンとして断るべきよ。
さすがに非常識すぎるわ。

あと周りから「辞めるな」って反対されない?

特に親御さん。
親が反対する気持ちは分かるわ。
やっぱり子供のことはどうしても心配になるもの。

でもね。
看護学校の友達だったら何て言うと思う?

たぶん「辞めなよ」って言ってくれると思うわ。
だって看護師の辛さは十分に分かっている人達だから。

あとは職場の先輩達から「辞めない方がいい」って説得されることもあるわよね?

もちろんあなたのことを心配しくれているんだと思う。
でもどこからに「人が抜けたらシフトが大変になる」という思いもあるものよ。

確かに退職は残った人達が大変になるから、申し訳なくなるわよね。

でも看護師ならお互い様よ。
誰だって一度や二度は転職してるんだから。

それに辞めたくなるほど辛いのは、あなたの責任ではなく、病院側の責任であり、上司の責任であり、先輩の責任でもあるだから。

スムーズな円満退職の方法

辞めるときはキレイに辞めたいわよね。
手順を守れば意外と簡単。

1.早めに退職意思を伝える
2.退職届を書く
3.引継ぎは手早く
4.退職手続きは任せる

コツは早めの行動よ。

まず退職の意思は早めに伝えたほうがいいわ。
代わりの看護師を見つけるのに時間がかかるから。

退職時期は1ヵ月後を目安に伝えてみて。
伝える相手は師長よ。
たぶん引き留められると思うけど、折れない意思をしっかり持っておいて。

退職時期の先延ばしもされると思うわ。
これは人手不足だから、多少応じるのはしょうがないと思う。
それでも2ヵ月後を目安に。

それ以上は断る覚悟も必要よ。
辞める職場に長くいても何のメリットもないわ。
あなたの貴重な時間が無駄になるだけ。

引継ぎも手早くがポイントよ。
退職が決まったらすぐに行動して。
まずは引き継ぎ書類を作って、その後に誰に引き継ぐかを師長に相談して。
相手が決まったら、なるべく短期間で引継ぎをしてしまうの。

引継ぎができればあとは楽になるわ。
仕事が少なくなれば有休消化も取りやすくなる。
嫌な職場に行く回数を減らせるわ。

退職手続きはかんたんよ。
社会保険、国民年金、雇用保険、税金、その他各種手続き。

難しそうだけど、任せてしまえばいいの。
基本的には退職先と転職先が全てやってくれるわ。

でも転職先が決まっていない人は、自分で手続きが必要になるわ。
そういった人は転職エージェントに任せてしまうのもアリよ。
色々と代行してくれるから。

退職は心理的なハードルが意外と大きいわ。
意志を強く持てるかがポイント。

「辞めれば楽になれる」
「貴重な時間を失いたくない」
「幸せになるんだ」

という自分なりの理由をしっかりと持っておいて。

次の職場探し

職場探しで重要なポイントは3つよ。

条件の良い求人を探す
自分に合った職場を選ぶ
しっかり吟味する

あなた求人はどこで探してる?
ハローワーク、看護協会、求人サイト、転職エージェント、知人の紹介。

色々あるわよね。
でもハローワークや看護協会は気を付けて。
質の悪い求人が一定数含まれているの。
問題がある病院でも求人を出し続けられるから。
国の求職サービスだからと信用して泣く人が毎年数多くいるわ。

ネットの求人サイトは手軽だけど、同じように質の悪い求人も含まれているから注意して。

知人から紹介をしてもらえるならそれが一番よ。
職場の内情を詳しく聞けるから。
それだけで転職の失敗は大きく減らせるわ。

紹介してくれる知人がいないなら転職エージェントを利用してみたらいいわ。
同じように職場の内情を詳しく教えてもらえるから。

転職エージェントを活用する方法

転職エージェントは意外とオススメよ。

良い求人が見れる(非公開求人)
自分に合った病院が分かる(カウンセリング)
求人事情を教えてもらえる(ノウハウ提供)

転職エージェントから紹介される求人は、それなりに質が高いわ。
彼らは下手な職場を紹介して自分たちの評判を落とさないよう、しっかり取捨選択してるから。

それにプロのカウンセリングは、自分でも知らなかった自分の一面が分かることもあるわ。
自分の長所、短所、得意分野、本当の希望、市場価値、適正年収。
これだけでも利用する価値があると思うの。

ノウハウ提供も転職初心者の人に大きなメリットよ。
どこの病院が人気だとか、有名な病院だけど人間関係が最悪だとか、どこの病院が給料高いだとか、そんな話を聞かせてくれるの。

でもね。
転職エージェントはメリットばかりじゃないわ。

まず1人でのんびり転職活動したい人には向いてない。
彼らも仕事だから、週に何回かは連絡が来るわ。
「こんな求人出ましたよ」っていうメールが大半ね。

それを面倒だからと言って、無視する人もいるそうだけど、それはマナー違反。
仕事探しを手伝ってもらっているんだから、礼儀作法はシッカリ心得ておくべき。
それができなければ人に頼っちゃダメ。
キツイ言い方になるけど、看護師にも向いてないかもしれないわ。

あとは断れないタイプの人も使っちゃダメ。
転職エージェントの中には悪い人もいて、あれやこれやと無理やり転職を押し付けてくるんだから。
運悪くそういった業者に当たったら、断る力が必要。

でも運よく良い業者に当たったらこっちのものよ。
やっぱりいい求人を紹介してもらえるし、自分に合った病院も分かってくるし、心強い味方になってくれるわ。
病院の内情も聞きだしてくれるから、離職率が高い、人手不足、残業が多い、パワハラ師長がいる、人間関係が悪い、なんていう情報も事前に聞けたりするの。

それに優秀なエージェントさんなら地域の病院事情にも詳しいわ。
「今は〇〇病院が人気で~」「〇〇病院は先生がテレビで有名になったけど実際は酷い職場で~」「〇〇病院は新しい診療科を新設を9月に開設予定で求人が出そうです」なんていう情報を教えてくれるから。

転職エージェントは使い方に注意が必要。
だけど良いエージェントさんに当たれば、転職の失敗はかなり無くなるはずよ。

最後に


アメリカの研究所によると、真面目な人ほど「仕事を辞めたい」と思う傾向があるそうよ。
(University of Michigan USA for 2007 Research)

無理を押し付けられたり、一人で抱え込んでしまったり、中途半端にできなかったり、悩みが多くなるのが原因なの。

でも真面目なのは悪いことじゃない。
真面目な人がいるからこそ、世の中は回っているし、医療も成り立っているの。

それに軽薄な人より、真面目な人の方が人に好かれやすいわ。
私も真面目な人が大好き。

今の職場が辛くても、それはあなたのせいじゃない。

選んだ職場が運悪くあなたに合わなかっただけ。
誰にでも起こりえる不幸なの。

大事なのは行動すること。
合わない場所で頑張り続けるより、自分が輝ける職場で頑張った方が価値があるわ。

だから辞めたいと思っているならまずは行動してみて。
小さな行動からでもいい。

その一歩があなたの人生を変えてくれるはずだから。
応援してるわ!