看護師ですが精神科に転職ってどうですか?

ご相談

上田さん(20代・看護師)

お世話になります。
内科病棟で5年目の看護師です。

今度、精神科への転職を考えています。
でも友達に相談した所「夜勤はせん妄とかで大変」「患者さんの急変は怖いよ」と引き留められました。

そこで精神科に転職した方にお聞きしたいです。

実際はどんな感じでしょうか?
夜勤大変でしょうか?
やはり暴力とかあるのでしょうか?
未遂とかもあるのですか?
拘束もするのですか?
オススメの精神科はありますか?

色々と教えて頂けると幸いです。

回答

小倉 多恵(20代・看護師)

こんにちわ。
小倉と申します。

精神科への転職は勇気いりますよねー。
私は看護師3年目で精神科に転職しましたが、未知の世界過ぎてドキドキでしたよ(≧▽≦)

でも全然後悔していないです。
むしろ転職して良かったと思っています。

ただ…。
それなりに怖い思いもしました。
やばい病院?に転職して人生を棒に振りかけたこともありました。

そうした失敗も含めて、精神科を語ってみます。

まず。
精神科は急性期と慢性期で全然違います。

ざっくりと。
急性期は精神的に大変(身の危険も多いです)
慢性期は肉体的に大変。
と言った感じです。

慢性期はひたすら身体介助です。
精神科も高齢化が進んでいますからね。

認知症の方ばかりという病棟もあります。
認知系の精神科なら、介護士さんの数のほうが多いくらいです。
夜勤は看護師1名、介護士さん3名で、60人くらいの患者さんを担当する感じです。

あとは身体合併の方が多いのも精神科の特徴です。
合併症は内科系が多いです。
なので内科出身であれば重宝されます。

慢性期はこんな感じで、身体介助中心の看護になるでしょう。

ただし例外として。
社会復帰病棟であれば、症状の軽い方ばかりなので、かなり楽です。
難点は病院の数は少なく、退職者も少ないので、求人がほとんどないことです。

急性期は、たいていスーパー救急が併設だと思います。

夜間救急は大変です。
家族では手に負えない方々が搬送されてきますので。

なのでスーパー救急の夜勤はたいてい男性看護師です。
私(女)も入ったことありますが、初見だとかなりショッキングな光景が繰り広げられます。
発狂して人じゃないような方、自殺未遂、大暴れ。

そうした方々が措置入院してくるので、急性期はやはり大変です。

「夜勤大変でしょうか?」

夜勤は病院によりますね。
急性期は当然大変です。

身体介助の必要な慢性期も大変です。
介助が少な目(若い患者さん多め)の病棟であれば、楽でしたね。
夜はみなさん薬でぐっすりなので。

「やはり暴力とかあるのでしょうか?」

はい。
やはりあります。

一番怖いのは、タイミングが分からないことです。

ふつうは「あ、怒ってる、やばい」で、暴力ですよね。
でも精神科は「あ、機嫌良さそう」で、暴力です。

私が一度見かけたのは、40代の女性患者さんが、食事中に箸を落として、それを看護師が拾って渡した瞬間に、もう一本の箸でグサリです。
ニコニコしてたのに渡した瞬間、鬼の形相に急変でした。
刺した理由は分からずじまい。
理由が分からないって本当に怖いです。

刺された看護師は、これがトラウマになって、休職ぎみになり、退職していかれました。
このような突発的な暴力は防ぎようがないです。

ちなみに他にも似たような話はゴロゴロあります。
たぶん精神科に転職したら、先輩方が色々と教えてくれると思います(;'∀')

「未遂とかもあるのですか?」

これは意外と少ないです。
私は精神科4年目ですが、1度あっただけです。

病院の評判にも関わるので、経営側がかなり神経をとがらせており、どこの病院も予防体制は万全だと思います。
ただし窒息だけは防ぎきれないため、どうしても未遂が発生してしまいます。

夜勤体制は病院によってピンキリです。
人数も多いですが、急変も入ってくるのでそれなりに忙しいです。

「拘束もするのですか?」

色々と問題にはなっていますが…。

拘束はあります。
症状の軽い慢性期以外は、ほぼどこの病院も拘束ありだと思います。

拘束や隔離しないとスタッフがもちませんので。

暴れる患者さんに対して、医師であっても有効な解決策を持っていません。
心の病はいまだに正しく解明されていません。
特効薬もありません。
だから皆さん苦しんでいます…。

暴れる患者さんには薬と拘束と隔離しかないのが現状です。
医師も当てになりません。
看護師一人一人の力量が試されます。

「オススメの精神科はありますか?」

何をお望みかにもよりますが・・・。

精神科でバリバリやっていきたいなら。
急性期やスーパー救急は経験すべきだと思います。
最前線こそ学べることは多いです。
成長も速いと思います。

一般病棟に疲れての転職なら。
やはり慢性期がオススメです。
一番のオススメは若い患者さんの多い慢性期です。
認知系はほぼ介護施設なので、それなら介護施設のほうがいいかなと思います。

やりがいを求めているなら。
社会復帰病棟の一択だと思います。
退院されるときは嬉しいですし、前向きに看護できる数少ない職場です。
戻ってくる方は多いですが…。

最後に。

精神科面白いですよ(≧▽≦)

職場を選べば、楽しい患者さん多いです。
おしゃべりも面白いです。

あと人間関係も結構いいです。
男性スタッフが多いためか、女の世界とは無縁です。
男女の浮いた話もあれやこれやとあって、そういった意味でも面白いです(笑)

一般病棟とは別世界。
待ってるでー(^^)/