【非常識?】師長からパワハラを受けています。辞めたいですが…【看護師】

ご相談

T.Aさん(27歳・看護師)

初めて相談いたします。
今、師長からのパワハラに悩んでいます。

私は今年の9月に転職して、地元では有名な病院の内科病棟で働きだしました。
働き出して驚いたのは退職者の多さです。

私が入ってからの2ヵ月だけで、2人も辞めています。
来月退職予定の方も1名います。

原因は色々あるかと思いますが、一番はどう見てもパワハラです。

辞める方は皆、師長から酷いパワハラを受けていました。
朝礼では毎日のように叱られていましたし、露骨な無視をされたり、師長と部長が「◯◯さんは本当にダメな人だ」と周囲に丸聞こえの廊下で立ち話をしたり。

でもこれはまだ序盤のパワハラで、徐々に過激になり、例えば耳が少し不自由で電話をうまく取れない看護師に「嫌なことから逃げるな!」と強制的に電話番をさせ、「話が伝わらない」とクレームが来ると、「ご用聞きもできないのは新人以下!」「今すぐ謝ってきて!」と、クレームがあった方達への謝罪行脚に行かせるような。

その方は愚痴も泣き言もなく、じっと耐え続けていたのですが、1週間ほど前から無断欠勤となり連絡もつかないようです。
ちなみにこの方が、来月に退職予定の方です…。

周りは怖くて何も言えません。
黙って辞めていくか、師長にうまく取り入るかです。

私は「こんな職場で長く働けない…」という思いが強く、いずれは辞めようと思っています。

でもそんな態度が出ていたのか、最近私がパワハラのターゲットになっています。
師長と部長の「◯◯さん(私を名指し)は本当にダメな人だ」という会話から始まり、挨拶への無反応、朝礼での公開叱責…。

私へのパワハラはどんどんエスカレートしており、出勤するのが怖いです。
お恥ずかしい話ですが、泣きながらこの相談を書いています。

正直、今すぐ辞めたい気持ちが強いです。

でも転職してまだ2ヵ月です。。。
こんなに早く辞めるのは非常識ですよね。。。

どうしたらいいと思いますか?

回答

初めまして。
三木谷と申します。

心中お察しいたします。
最悪な上司ですね…(-_-)
マジで許せないです。

私もパワハラを受けていたので、お気持ちよーーーーーく分かります!
私も師長からでした。

この師長は誰もが認めるくらいハラスメント体質な方でした。

「なんでそんなこともできないの!?」
「できるまで帰るな!」

↑本当に帰れない(2日間泊まり込み)

「そのくらい想像できなかった!?」
「もう一回新人研修受けてこい!」

↑本当に受けさせられる

「何でそんなミスするの!?」
「辞表出すくらいじゃ許さないからね!」

↑本当に辞めるまで許されなかった

自分にも厳しい人でしたが、他人にはもっと厳しい人で…。

いつも機嫌が悪く、常にだれかを攻撃的に否定しているような人でもありました。
理不尽な言動も多く、例えば私が邪魔にならない場所で立ち仕事をしていた際、「デブのクセにそんな所に立ってんじゃないよ!ジャマ!」と言われたこともあります。ちなみに私は痩せている方で、むしろ師長の方がかなりの体格です。

そのくせ小さなミスも許さない、潔癖タイプの人でもありました。
例えば、私が配膳中に食器を落としてしまった時は、それを見ていた師長が大激怒。

「なんでそんなつまらないミスばかりするの!」
「気がたるんでる!」
「反省文提出!!」
「もう食器を落としません、って1万回書く!」

「え、嘘でしょ?」と思ったのですが、本当に大学ノートにびっしり1万回「もう食器を落としません」と書くことに。
1ページに200回書いて合計50ページ。ノート1.5冊分。
1週間かかりましたよ…
_| ̄|○

意味のない行動を永遠と繰り返すのは、精神的にかなり参ります(そういった拷問もあるらしい)

しかも私は目を付けられていたのか、他にも数々の嫌がらせが。
例えば、「今日は予定があるので定時で帰りたい」と話をすれば、どこからか聞きつけ、定時ギリギリに仕事を頼んできたり。
ベテラン看護師が所属する委員会に、まだ2年目だった私が押し付けられたり。

でもこの師長は昔は優秀なナースだったそうで、それなりに名の通った人。
確かに知識量はすごいし、万が一の時は頼りになる方でした。

そのため理事や上層部からの信頼が結構厚いんですよね。

「さすが師長君だ!」
「これからも頼むよ!」

みたいな。
それを聞いていた私は、

「おぃおぃ、勘弁してよ…(-_-;)」

と、心の中で突っ込んでいたのを覚えています…。

経営者はこんな感じですから、誰も師長に口を出せないんですよね。

部長は、まったく頼りにならないですし…。
それどころか典型的な上に媚びるタイプ。
忘年会の時、理事の人達に若い看護師を「どーぞどーぞ」とコンパニオンのように差し出してゴマをするような。

当然、声の大きな師長に何も言えず。

そんなんだから、下もやりたい放題になるんですよね。
主任や先輩達までもパワハラ体質です。
先輩達は、師長のパワハラに耐えて育った方達ですから、ハラスメントを許容する雰囲気すらあります。

「看護師は辛いのが当たり前!」
「キツイ言い方が当たり前!」
「私達はそうやって教育されてきた!」
「だからあなた達も!」

病棟は体育会系の所が多いですが、それでもあの病院はちょっと異常でしたねw
今だからこそ笑い話にもできますが、今でも師長が夢に出てきて汗だくになるくらいのトラウマにはなっています(^^;)

まったく罪深い人達です。
ゆるせねぇぇぇぇ!!!!!!

脱線しました(^^;)
ごめんなさい。

実例に学ぶパワハラ対処法

さてさて。
話を戻しましょう!

「師長からパワハラを受けています」
「どうしたらいいと思いますか?」

というご相談でしたね。
まずあなたのスタンスを明確にしてください。

師長と仲良くやっていきたいと思っていますか?
もし「こんな奴とは一緒に働きたくない!」というお考えであれば、

訴えてやりましょう!
パワハラを公にして、師長をコテンパンに叩きのめしたいですよね!

私は実際に弁護士に相談に行きました。
公共の無料相談できるやつです。

そこで言われたのが以下の3点を集めろと。

記録
ボイスレコーダー
第三者の証言

記録というのは「いつ、どこで、だれに、何をされ、どう感じたか」をメモしておけと。
その証拠として、スマホのボイスレコーダー機能で証拠を取っておけと。

ここまではよく聞く話ですよね。
でも大事なのはその次です。

メモはあくまでも主観であり、ボイスレコーダーは合成できるため決定的な証拠にはなりにくいのだそうで。

そこで大切なのが「第三者の証言」なのです。
刑事事件なんかでも第三者の証言は重要視されているそうです。

しかしこれが一番難しいのです。
そんな証言は誰もしたくないですよね。

「えー…、むりむり!ごめんね…」

と、同じくパワハラを受けていた子に断られ、他に何人か相談するも全員に断られ、私は諦めるしかありませんでした。
_| ̄|○

訴えるのは、現実的に考えてもハードルが高いです。
デメリットは、訴えた本人も、それに協力した人も大きいので。

そこで次に思いつくパワハラ対策が「異動」ではないでしょうか。

しかし異動も意外とハードルは高いもので…。

まず異動はいつになるか?ということです。
半年後なのか、1年後なのか、2年後なのか。

今はどこの病院も看護師不足です。
人事部はスタッフのやりくりに難儀していますからね。

すぐにという訳にはいかないでしょう…。
それに「異動したい」と希望しても、それが通るわけではありません…。

もちろん「パワハラを受けた」という理由を伝えれば、優先して異動できるかもしれません。
このご時世、どこの病院もパワハラには敏感ですから。

でもそれはリスクも大きいです。
「あなたからパワハラを受けた」と言われて、黙っているような上司ならいいですが、そうした方々は往々にして攻撃的です…。

実際、うちの病棟でそうした方がいたのですが…。
全ての担当を外され、一日中シーツ交換をさせられ、人事評価をEランク(最低)にまでされ、それを朝礼で発表されるという(-_-;)
さらには師長があることないこと吹き込んだのか、異動先でも白い目で見られていたようで。

最終的には心を病んで、退職されていました…。
優しくて真面目で努力家で、数少ないまともな方だったのに…。
それを見せつけられると、私の場合は異動なんぞ考えられませんでした(ToT)

とはいえ、もし穏便に異動できそうであれば、それが一番手軽だとは思います。

しかし現実的にはやはり「転職」が確実です。

私は転職しましたw
もちろん散々悩みましたし、退職を伝える時は死ぬかと思うくらい緊張しましたし、退職日までは肩身の狭い思いもしました。

でも最終日。
病院から出た瞬間、

うぉぉーーーー!!!
開放されたぁぁぁーー!!!
辞められたぁぁぁーーー!!!

と、ガッツポーズ。
\(^O^)/

という謎の幸福感で全ての苦労が吹っ飛びましたw
お祭り気分です。
デパ地下で高級なお惣菜、スイーツ、ビールを買って、「よかった」「マジ良かった」「人生これから!」と一人で退職祝いをしてしまうくらい。

そして今はパワハラの毛の字もない、普通の師長の下で働いています。
ごく普通の。

でも普通でいいんですよね。
理不尽に怒られないし、無茶も言われないし、いじめもないし、不公平に扱われる事もない。
控えめに言っても最高です。

ふつうが良いよぉぉぉーーー!!!!

という話を友達にしたら、

「パワハラに慣れすぎて、頭おかしくなったんじゃない?」

と言われましたが、確かになと思いましたw

さて。また脱線しましたね(^^;)
申し訳ないです。

パワハラの確実な対処法は、やはり転職だと思います。

でもまずは異動を狙ってみるのが良いかと思います。
うまく異動できれば一番お手軽ですし、環境の変化も少なくて済みます。

もちろん変化が少ないがゆえに、パワハラから逃げられないというデメリットもあります。
そういった時は、転職を考えてみるのが良いかと思います。

転職は確実にパワハラから開放してくれます。

もちろん次の職場でもパワハラが待っているリスクはあります。
そのリスクを少しでも減らすため、転職先の情報はシッカリ集めましょう。

友人知人、SNSなどを駆使して、病院の内情を聞いて回りましょう。
病院見学はもちろんのこと、普段の姿を見るためにもこっそり見に行くのもオススメ。

行動あるのみです!

他にも。
転職サイトを利用してみるのも手です。
転職先の内情を教えてくれますし、評判の良い病院も熟知しています(アドバイザーさんによりますが)

ちなみに私は登録した転職サイトのアドバイザーの方が、予想以上に仕事のできる方で、色々と良い話をご紹介いただき、事細かに病院の情報まで教えて頂き、あれよあれよというまに今の職場が決まった感じですw

先ほど「行動あるのみ」と書きましたが、私は完全に任せっきりの他力本願でしたので、実はあまり偉そうなこと言えません(^^;)

とは言え、そういったサービスを有効活用するのも賢い転職方法だと思います。
こじつけっぽいですが本音ですw

残念ながら、パワハラは耐えているだけでは解決しませんので…。
だからこそ行動あるのみだと思います!

大丈夫!
パワハラのない「ふつうの職場」は沢山ありますよ!

応援してます!!!
頑張って!!!

ファイトぉぉぉぉーーー!!!

※追記
ご相談者のT.Aさんから、お礼のご返信をいただきました!
どもどもです(^^)

その中で、

「どの転職サイトをお使いになりましたか?」

というご質問があったので追記いたします。

私は「看護roo」という転職サイトを利用した感じです。
求人紹介だけではなく、「病院の内情調査」というサービスにも力を入れているそうで、二度とパワハラに合いたくない私にはぴったりでした。

転職サイトは数多いですが、看護rooはアドバイザーの方が親切丁寧でしたよ。

リンク:看護rooの公式サイトへ→