看護師ですがコロナで転職を考えています

城嶋サトミ(20代・埼玉・看護師)

こんにちわ。
サトミです。

ご無沙汰しております。
仕事で色々とあり、ようやく一段落したためこの記事を書いています。

結論から書きますと、転職しました。

原因はコロナです。
全職場の病院でコロナ病棟を作る話になり、そこに私が選ばれました。

私が選ばれた理由は「独身」というだけ(T-Tメ)
各病棟から1~3名の独身看護師を選抜したようです。

急遽、選抜スタッフが集まりミーティングをしたのですが、お通夜状態です。
みんな無言。
部長が来てようやく少し話が進んだ感じでした。
みんな口には出しませんが、不満満載のようでした。
でも「医療崩壊」という大義名分があり、「嫌だ」と言い出せなくもあり。

で、危険手当の話になったのですが、「今のところなし」「国が出してくれれば出る」と。
万が一感染した時の保証も無し。
住居の提供も無し(私は実家に住んでいるので、絶対に家には帰れなくなる)
自分でホテルを手配してくれと。
このご時世に医療関係者がホテルに泊まれるわけないじゃないですか。
もし黙って泊り、感染が発覚したらどうするのかと。
ホテルに多大な迷惑が掛かりますし、下手したら損害賠償です。

こうした話を聞き、ミーティング中に泣きだす子も…。

そりゃ不安ですよ。
結局は、何も配慮されてないのですから。
人柱になれと言っているようなものです。

ありえないですよね(-_-;)
命の危険を伴うのに今までと同じ条件で働けなんて。
しかも自分だけではなく、家族や周りの人達まで危険が及びます。

正直、私は「しょうがない」という気持ちと「給料はどのくらいなのかな」という気持ちがあり、多少前向きだったのですが…。

ミーティング後、すぐに部長に「この話は断りたい」と伝えました。
でも「他に人がいないから」の一点張り。
他のメンバーからも同じように断りの話があり、困っているようでした。
そりゃそうだと思います…。

師長に相談しても、歯切れが悪く…。

医療崩壊している現状、代役がいないのはよく分かります…。
みんな手いっぱいですし、感染病棟で働きたくないのも。

戦時下と同じです。
赤紙が来て、有無を言わさず強制徴用。

その夜。
両親に異動を伝えました。

「絶対にやめて!」
「すぐ病院辞めなさい」
「お願いだから…」

と母に泣きつかれ(T-T)
母は元看護師であり、コロナの怖さをよく知っています。
父まで泣き出し、つられて私まで泣き出し、家族3人で号泣(T-T)

私は独身だけど、守るべき家族がいると再認識。
私の中で異動はなくなりました。

翌日。
「異動はしません」ときっぱり言いました。
でも「人がいない」の一点張り。
それから色々と一波乱あり、結局わたしは退職となったのです…。

私は弱い人間です。
平常心ではいられませんでした。
感情的になってしまいました。

もっと良い解決法があったとは思いますが…。

病院で働いている以上、コロナの怖さはいつも感じていました。
でもどこか他人事でした。
それが当事者となり…。
医療従事者失格かもしれません。

コロナ病棟は誰かがやらなければいけない仕事です。
でも何の保証も、何の配慮もされない、今の現状を考えると、逃げるしかなかったのかなと。

結局、ミーティングに集まった半数近くの看護師が退職し、医師からもその体制に批判が出て、新設する病棟は規模をかなり縮小することになったそうです(元同僚から聞いた話)

私の転職先は、割とすぐに決まりました。
今は医療崩壊が進み、看護師不足が激しくなっているようです。
有利な条件で転職しやすい時期です。

転職サイトに登録すると分かりますが、給料等の条件が明らかに良くなっています。
私は転職エージェントの方が交渉してくれ、破格の待遇での転職となりました。
捨てる神あれば拾う神ありです。

まさかコロナで自分の人生が変わるとは思ってもみませんでした。

でも後悔はしていません。
あのまま働いていたら、無事では済まなかったと思います。
時期に恵まれ、職場のランクアップもできて、不謹慎ながらも結果は良かったかなと。

以上が、この1ヵ月で起こったことです。

この記事を書いているのは4月末です。
コロナの影響はかなりの長丁場になりそうです。
世界規模の大きな変わり目にあるのだなと、実感させられた出来事でした。