コミュ障な看護師ですが田舎暮らしに憧れています【回答:やめておきましょう】

ご相談

匿名希望さん(20代・看護師)

関東で働いている看護師です。
1つ相談させてください。

私は今、田舎への移住を考えています
長野、もしくは宮崎を考えています。

長野は東京からも近く第一候補です。
宮崎は暖かい場所かつ、友人が1人いるため第二候補です。

移住の理由はあまりお伝えしたくはありませんが・・・。
人間関係に疲れたからです。

私自身、かなりのコミュ障です。
人間関係が嫌でたまりません。
出来れば一人でのんびり働きたいです。

そこでお聞きしたいのは、私のような方で、地方の田舎に移住したかはいますか?
出来れば看護師の方にお話を聞きたいです。

今どんな生活をさせていますか?
移住してどうですか?

質問が多くなりましたが、ご回答いただければ幸いです。

回答

米山 キイコ(30代・看護師)

どもども。
米山と申します。

移住憧れますよねー。
私も10年ほど前、長野のド田舎に移住しました。
(ちなみに自他ともに認めるコミュ障です)

結論から申しますと。

大失敗です!
_| ̄|○

その教訓も含めて、回答してみます。

まず私が移住した理由は「人間関係に疲れた」からです。
田舎ならのんびり暮らせるかなと。

でもこれは幻想です。
田舎ほどコミュニケーション力が必要です。

長野には脱サラしてくる方が多く来ます。
医療従事者に限らず、農業、カフェ、ショップ、民宿、スポーツ系インストラクターなどなど。

でも。
その9割以上はまた都会に戻っているのが現実です。

田舎ほど人間関係は濃いです。
そこに入り込むコミュ力も必要ですし、仕事の先には対人関係が必ず伴います。
「田舎で一人のんびりと、一日中大自然、人間関係も不要」という移住理由では、間違いなく詰みます。

田舎は青年会や婦人会、その他若者グループみたいな活動も盛んで、ほぼ必須参加です。
参加しない人もいますが、陰ではえげつない悪口を言われています。

患者さんからの陰口も酷くて、仕事に支障が出るレベルです(実体験)
村八分は割と普通にあります(多くの人が陥ります)

もちろん。
これがいいわけではありません。
田舎の敷居の高さは異常です。
地方が衰退するのも無理はありません。

でも。
これが現実です。
田舎の方々も「これじゃ移住者が定着しない」と問題を分かってはいるみたいですが、変えられないようです。

田舎を経験した私から言えるのは「田舎に逃げるのは間違い」だと言うことです。
過去の私にアドバイスをするなら「やめておけ!」と何が何でも制止します。

田舎になればなるほど、コミュ力ないと厳しい世界です。
むしろ都会は、そうした人間関係から逃げてきた人達の集まりだとも感じています。

しかし。
「田舎への移住は絶対ダメ」という訳じゃありません。
「移住者向けの田舎を選ぶべし」と思うのです。

具体的には「観光地」がオススメです。
観光地は、外部からの人間に慣れているため、移住者に対しても寛容な傾向があります。

さらに補足すると「自然も都市もある観光地」です。
例えば、沖縄本島、九州地方、北海道などです。
観光が盛ん、自然豊か、都市機能もある、この3つが揃っているエリアは移住者でも違和感なく溶け込みやすいです。
移住者も多く、好奇の目で見られることも少ないです。

ダメな例としては、沖縄であっても「離島」や「本島北部」です。
観光客には優しい地域ですが、移住者には厳しい地域です。
一時期、離島ナースが流行りましたが、あれは悲惨だったそうです。

参考:離島応援ナースで2回も失敗した

田舎過ぎない、ほどほどの場所を狙ってみてください。
「部外者を招き入れる文化のある場所」がベストです。

個人的には、沖縄本島の南部(那覇市の郊外)、九州地方の北部(福岡市、熊本市の郊外)、北海道の南西部(札幌市、函館市の郊外)がオススメです。

ただし北海道の冬は、本州とは全く別世界であり、生活様式も全然違うので、オススメ度はチョット低めです。
例えば、車は寒冷地仕様の専用車が必要になります。

一番のオススメは、沖縄です。
ちなみに今、私が住んでいるのが沖縄です(3年目になります)

那覇市郊外であれば、沖縄の自然と、南国都市が同時に味わえます。
看護師なら職場も沢山あります。

あとは良い意味で移住者に無関心です。
よほど田舎に行かない限りは、地域の付き合いもなく、行事に参加する必要もありません。

ネックとしては、沖縄の家賃高騰です。
移住者が増えているため、家賃は2割り増しくらいになっています。
それでも月5万円もあれば、新築の1LDKに住めます。

看護師の給料なら全然やっていけます。
ちゃんとした病院を選べば、夜勤ありで月35万円、夜勤なしで26万円とかもあります。

沖縄は平均賃金が安いですが、その分看護師は高給取りになれます。
そこそこのプチセレブ的な生活ができます。

あと注意点として、車が必須です。
沖縄は電車がまったく無いので。
モノレールはありますが、空港周辺のみです。

私は沖縄に移住して半年ほどたってから、中古の軽自動車を20万円で買いました。
もし今車をお持ちなら、フェリーで持ち込めば、6万円くらいの運賃です。

車の免許がないなら取ったほうがいいです。
沖縄で車が無いとかなり不便です。
自然を楽しむこともできません。
中心部に住めば、車不要ですが、観光客がごった返しているので、あまりオススメできません。

他にも注意点として、ハローワークの求人は売れ残りだと思っておきましょう。
ババを引くので要注意です。

仕事探しは、全国規模の転職サイト(担当者付き)のお世話になるのがオススメです。

例えば、「看護のお仕事」は観光地に力を入れており、求人の質は高いです。
ビックリするほど好待遇の求人がゴロゴロありました。
田舎への移住を考えているなら、一度は登録して、こうした求人を見ておくべきです。
リモート面談もできるので、うってつけだと思います。

「看護のお仕事」の公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

私は相当のコミュ障ですが、それでも居場所はありました。

でも失敗も数多くしました。
ド田舎よりも、程よい田舎が良いと思います。

今は穏やかに暮らせています。
匿名さんにも、そういった職場が見つかり、穏やかに過ごせる日が来るのを祈っております。
(-人-)